静岡県内で荷降ろし&土台敷き作業をしました。-ログハウスのセルフビルドならキートス



キートスは「お金はないけれどログハウスの夢を実現したい方」や「できるだけ安い価格でログハウスを建てたい方」を応援しています。

静岡県内で荷降ろし&土台敷き作業をしました。

 

 

先週の木曜日(11/15)、静岡県で ログハウスキットの納品がありました。

コンテナからの荷降ろし、そして建築地までの二次輸送は キートスが請負作業しました。

 

 

 

 

オーナーさんが 荷降ろし場所に とても広い場所を設定してくださったので、

コンテナからの引き出し作業は とてもスムーズに進みました。

 

また、建築地はここから遠くなく、そこまでの道は下りだっため、二次輸送も順調でした。

 

 

 

当日 現場には オーナーさん(右端)と

すでに キートスのログハウスを

セルフビルドで完成させた

先輩セルフビルダーさん夫妻がスタンバイ!

 

この後 キートスのスタッフ達と一緒に

土台敷き~シルログ作業です。

 

 

 

 

このオーナーさんは 先輩ビルダーさんがログハウスを建てた際、ログ組みのお手伝いをされたようで

そのお礼の意味も含めて 今回先輩ビルダーさんご夫妻が 土台敷きでも大活躍されました。  

 

 

 

現場で 大引きと土台材を施工し、

シルログ(一段目ログ)を組み、

オーナーさんに ログ組みの仕方や

間違った時のログの外し方etc

少し作業の指導もしました。

 

荷降ろし&土台敷きをした2日間、

天気にも恵まれて 良かったです。

 

 

 

 

キートスのスタッフ達は 木曜~金曜日の2日間作業をして 新潟に戻ってきましたが、

オーナーさん達は 土曜日と日曜日は 引き続きログ組みをされて 4段目まで積んだそうです。

 

建築地は標高があって 雪も降るエリア、本格的な雪シーズンになる前に 屋根まで掛けたいですね。

ケガのないように 頑張ってね!! でも無理せず 楽しむことも大切ですよ~♪ 

 

 


[ ログハウス徒然草 18.11.20 ]     Kiitos Log House


 <  前の記事 « トップ案内-greeting |  トップページ  |  次の記事 2018 ジャパン・ホーム・ショーに行きました。 »  >