2021-04

ログハウス建築現場から(実例)

ログハウス部材キット到着からもうすぐ2年、今もセルフビルド中です。(長野)

「キートスさんからフィンランドログを納入してもらい、そろそろ2年になります。」 長野県でログハウス別荘をセルフビルド中のオーナーさんが近況報告を送ってくれました。 このオーナーさんも銀行融資がないので、マイペースでセルフビルドを進めています。 「自宅から東京都心を抜け、『他県をまたぐ不要不急の移動は避けよ!』という中でも、 こちら、必要緊急です と心に呟いて、片道約4時間のドライブを2年間、 月に週末の2~3回、現地で施工を続けてきました。」 「昨年の冬前に、ようやく屋根葺きを修了し、 現在は電気ケーブル引きと一階床施工、妻壁の内壁設置などを進...
ログハウス建築現場から(実例)

4月6日にログハウスの完了検査があり、問題なく終わりました。(新潟県)

「ようやく一区切りの完了検査、無事終わりました。」 セルフビルドでログハウス住宅を建てていた新潟県内のオーナーさんから ログハウスの完成報告が届きました。 「昨年夏の猛暑8月6日に始まり、 冬には今まで記憶がない程の激雪に埋もれ、 Nさんをはじめ、キートスさんに助けていただきながら ようやく一応の完了と成りました!」 「ログハウスライフ、家の形の完成がスタートなのですね。 頭の中、あれもこれものワクワクに支配されっぱなしです!」 「今後は2階のワンフロアを仕切っての部屋作りになりますが、 ...
ログハウス建築現場から(実例)

現在、ログハウスの床張り作業をしています。(栃木)

今年は春の訪れが早く、寒冷地でも雪解けが早く進んでいます。 栃木県のセルフビルド現場でもすでに雪は消え、 ログハウス作業に一層力が入りそうです。 このログハウスは昨年の降雪前に屋根まで完成しており、 冬の間も天井張りetc少しずつ内装作業を進めてきました。 キートスの基本ログキットでは 厚さ28㎜の無垢床板を根太に直接施工しますが、 このオーナーさんは2階床を2重構造にされるようです。 「別途購入した床材の上に防振シート、胴縁、フィンランド床材を施工。 床と床の間に電気配線、Lan,TV用の配管を入れていく予定です。」 ...