2015-12

ログハウス徒然草

セルフビルダーの皆様もよいお年をお迎えください。

「早、年の瀬と 相成りました。 思い起こせば 去年の今頃は 29日の棟上げを控え、 妻壁のパネル壁作成を 急いでいました。 一年が経ち、この29日には ログ組み助っ人を招き 鍋パーティをすることにしました。 フィンランドのブラウニー人形は 靴箱の上に置くことにしました。 この家を訪れる者を 温かく迎えてくれることでしょう。 キートスの皆様、よいお年を お迎えください。」 今朝キートスに届いた 福岡県のセルフビルダーさんからの写真メールです。 2014年10月末に ログハウスの部材キット...
ログハウス徒然草

たとえ雪が降っても・・・

12月も残り少なくなり、 キートスは 来週月曜日(28日)が 仕事おさめとなります。 年末・年始の休暇を利用して ログハウスのセルフビルドに励まれるというオーナーさんも 少なくありません。 「屋根まで完成し、現在 内装作業中」という方については 特に心配はしていませんが、 この時期は全国のどこであっても 降雪が気になるところで、特に ログ組み中や屋根作業中の現場は心配です。 この冬は今のところ 雪があまり降っていませんが、「年末・年始寒波」 というのもありますので 外作業中の方はくれぐれも 滑ってケガをしたりすることのないように 気をつけてください。 ...
クリスマス

フィンランドの「クリスマスの過ごし方」

フィンランドでは 「クリスマスは 家族揃って過ごす大切な日」で、特にイブは 家で過ごします。 普段は遠くに住む子供たちも 家に戻るため、 23日からお休みになる会社が多く、 クリスマスイブの24日には 商店も閉まって 街はとても静かになります。 典型的なクリスマス(25日)の過ごし方は 一日中 飲んだり食べたり テレビを見て過ごすそうです。 日本のお正月と よく似いてますね。 子供のいる家には サンタクロースがやってきて 「みんないい子にしているかね」 と言いながらプレゼントを直接手渡してくれます。 (ご近...
クリスマス

灯かりを楽しむフィンランドの冬

フィンランドのログハウスメーカーから 今年もクリスマスカードが届きました。 その封筒には かわいらしい切手のプリント、 フィンランドらしい図柄ですね。 地球の北方に位置するフィンランドは 冬は日照時間が短く、 ログメーカーのあるオウル市でも 今日の「日の出」は 10時29分、「日の入」は 14時04分、 つまり 一日の大半は 暗い時間となります。 「フィンランド人でも 時々この冬の暗さが 憂鬱に感じることがある」 と聞いていますが、 日照時間が短いのも 自然のサイクルで 人間がどうこうできる...
ログハウスで自然暮らし

ログハウスと家族の笑顔で、暖かいクリスマス ♪

新潟県のセルフビルダーさんのお宅では、ログハウスで過ごす 2回目のクリスマスを迎えています。 昨年は まだ引っ越して 間もないクリスマスでしたが、 今年はふたりのお嬢さんと一緒に 楽しくクリスマス飾りをされたようなので、写真を送っていただきました。 「クリスマスツリーの横にある シルバニアンファミリーのおうちは 我が家と同じ 赤い屋根のログハウスです。 うちにもサンタが来ることを楽しみに 子供たちが遊んでいます。 玄関には 小学校1年の長女が 夏に育てた 朝顔のツルを土台にして作ってくれた クリスマスリースを飾っています。 ピアノの上は イベントスペースになって...
ログハウス徒然草

本格的な積雪になる前に屋根を完成させたい。

今日は 全国的に寒い一日のようで、キートスのある新潟市内では 現在雨が降っていますが、 山間部では少しずつ 雪に変わってきているようです。 この冬は 今のところあまり雪が降らず、現在ログハウスのセルフビルドをされている方々には うれしい暖冬ですが さすがに12月後半ですから いつ本格的な雪シーズンに突入してもおかしくない状態です。 11月から 家族を中心にセルフビルドに励まれている 滋賀県のログハウス現場でも 雪シーズン前に なんとか屋根を完成させようと 頑張っていらっしゃいます。 このログハウスは お蕎麦屋さんになるので 当初...
クリスマス

フィンランドのクリスマスフラワー(Christmas flower)

フィンランドのクリスマス習慣のひとつに、「花を贈る」 というのがあり、 この「クリスマスフワラー(Christmas flowers)」 は 1800年代の後半ごろからポピュラーになったそうです。 クリスマスフラーワーとして人気なのは、 日本でもクリスマスシーズンに出回るお馴染の 『 ポインセチア (poinsettia)』 「香りもしないし、毒さえあるのに・・・・」 とフィンランドの新聞が書いていましたが、 ヨーロッパでは クリスマスに「赤」を飾る習慣があるので ポインセチアの赤が ピッタリだったのでしょう。 ...
ログハウス徒然草

秋田県からセルフビルダーさんの奥様が来社。

来春から セルフビルドでログハウスを建てられる 秋田県のセルフビルダーご夫妻、 その奥様が 「新潟に行くので キートスにも寄りたい」 と 先週金曜日に来社されました。 学生時代の友人達と新潟で集うそうで、静岡の友人と一緒に キートスの事務所にいらっしゃいました。 ログハウスキットは すでにフィンランドにオーダー済みですし、 建築確認申請も完了、 来春の雪解けを待って 基礎工事開始です。 特に ログハウス詳細についての打ち合わせもないので 最初に キートスのモデルハウスを見学して 窓の仕様などの 写真をお撮りになって、 あとは キー...
ログハウス徒然草

薪ストーブでおしゃれで快適なログライフ

「お久しぶりです !! ログハウス生活、早くも1年が過ぎました。 毎日心地よい日々を過ごしています! 」 写真を送ってくださったのは 福島県のセルフビルダーさん。 確か 昨年の晩秋頃にログハウスへ お引越しされたと思うので、 今回が ログハウスで過ごす2回目の冬になりますね。 オーナーさんが セルフビルドでログハウスを建てた場合、業者さんによる「家屋引き渡し」がないので どの時点が完成なのか はっきりせず、引っ越し後も 何かと作業を続けることが多いようです。 このセルフビルダーさんの場合も ...
クリスマス

フィンランドM家のアドベントカレンダー

ヨーロッパなど キリスト教圏の国々では クリスマスの4週間前から アドベントに入り、 日曜日がくると キャンドルを1本ずつ灯し、 4本灯ったら クリスマスがやってきます。 日本人が お正月を待ちわびる気持ちとよく似ていますね。 この時期、主に子供のいる家では アドベントカレンダー(Advent calendar)が 置かれています。 「アドベントカレンダー」という名前は知らなくても 絵本などで見たことがある方もいらっしゃるでしょう。 12月1日からクリスマスまで 24個の「窓」がついたものが多く、 その日の「窓」を...