2017-10

ログハウス徒然草

テラス&バルコニーの手すりは余り材で

キートスのログハウス部材キットには 間取り変更が自由にできる「基本キット」と 間取り変更はできないけれど 価格的にお得な「固定間取りキット」があります。 「固定間取りキット」であっても みなさん少しは変更したいものですよね。 そのため 固定間取りキットでは 左右反転や窓ドアの追加はもちろんのこと 「テラス屋根」や「バルコニー(床根太&床板)」などのオプシヨンも用意しています。 キートスのログハウスキットを購入されるオーナーさんの多くが セルフビルドでログハウスを建築。 家一軒を自分の手で建てるのですから、完成に近づく頃には 随分 大工の腕前もあがって...
・別荘ーとしてログハウスをセルフビルドしたセルフビルダーさん達

やまのおうち GP-67《別荘》

キャンピングカー買い替えか、セカンドハウスを建てるか 迷っていた時に「キットハウス」という本に出会い、 ログハウスをセルフビルドすることになりました。
ログハウス徒然草

山梨県でログキット納品がありました。

先週末(10/21)、山梨県内で ログハウス部材キットの納品があり、キートスのNがサポートに伺いました。 大型台風の影響で 当日は残念ながら雨、でも まだ強い風は吹いておらず、荷降ろし作業には支障なく ホッとしました。 ログキットは GP-78のテラス屋根+バルコニー付きで、ログ材は 角ログの115mm、 従って 40フィート・ハイキューブ(大型)コンテナも 満杯状態。 でも ログ部材荷降ろし経験のある地元業者さんが 作業を担当されたので スムーズに進みました。 コンテナから全ての梱包を降ろし、コンテナを返却した後で 建築地へ二次輸送です。 ...
ログハウスで自然暮らし

田舎暮らし、はじめての稲作

セルフビルドのログハウスで 田舎暮らしを楽しまれている 愛知県のログオーナーさんから 久々に 田舎暮らしレポートが届きましたので ご紹介しましょう。 ------------------------------------------- 現在 セルフビルドの続きは(まだやることは有るのですが)一段落してい て、 最近は 畑や田んぼなどの農作業にも 力を入れています。 今回はセルフビルドではなく 米作りをレポートします。 昨年 ご近所の稲作をお手伝いしましたが、今年からは 離農された方の田んぼを引き継いで 自分で 稲作をすることになりました。 田起こしに始まり、代かき・...
ログハウス徒然草

ログハウス内部で水が使えるようになりました。

「雨模様かと思ってましたが 土曜日は案外良い日よりで、先週に引き続き2階部分の窓仕上げがはかどりました。」 作業報告を送ってくださったのは 福井県で週末のセルフビルド作業を頑張るセルフビルダーご夫妻、 建築地は積雪地域なので 雪が降る前にログハウスのほぼ完成を目指しています。 今回は 窓の室内化粧板、洗面台設置、レンジフートの取り付け、ロフト手すりなど 2日間で多くの作業をされたようです。 「ネットで注文しておいた 一番小さな洗面台が 設置されました。 これで室内で水が使えるようになり、 トイレもさらに便利になりました。 設...
ログハウスで自然暮らし

紅葉シーズンがやってきました

10月に入って ストーブが恋しくなるような寒い日が多くなったと思えば 先週末からは気温が高く、キートスの事務所でも 窓を開放して 外からの風を取り込んでいます。 それでも確実に 秋は深まっており、北海道のセルフビルダーさんからは 雪を頂いた山の写真も 届きました。 いよいよ 雪の季節・・・でしょうか。 まぁ、平地での降雪シーズンは まだもう少し先のことで、 今は冬がくる前の過ごしやすい季節。 せっかくなので 天気に恵まれた先週末は軽いトレッキングに 出かけました。 紅葉には早すぎると思っていたのですが、 どうやら今年の紅葉シーズンは 少し早く到来しているようです。 まだ始...