2009-10

ログハウスで自然暮らし

ログハウスでハロウィ~ン!

10月31日は、ハロウィン。本来は 欧米での 宗教教的な行事だったのだろうが最近は 日本でも ハロウィンを クリスマスと同じようにイベントとして 楽しむようになってきた。仮装パーティーや カボチャのランタン、そして パンプキンの パイやケーキなどハロウィンに合わせて いろいろなものが出まわる。「季節のイベント」 という意味で 私達日本人が ハロウィンを 楽しむのも 悪くないようだ。今週末は ログハ...
ログハウスで自然暮らし

紅葉を追いかけて

秋、 山にあるログハウスで過ごすのが とても好きだ。 ツタウルシが 少し赤く 色づき始めると もうたまらない。 これからの紅葉シーズンに 心が わくわくする。 ログハウス周辺の紅葉を 少しでも見...
ログハウスで自然暮らし

自分で割った薪で・・・

秋、 ログハウスでは これからやってくる冬に向けて いろいろな作業を 行っています。 その中には ストーブ準備も あります。 「ログハウスには 薪ストーブ!」 というように 冬のログライフは 薪スト...
ログハウスで自然暮らし

ゆったり時間の田舎暮らし

「平凡な生活の 私達にも 季節は 廻ってきます。」 定年後に セルフビルドした ログハウスで 田舎暮らしを 始められた ご夫妻から お便りが 届きました。 「 近所の畑で 落花生、胡麻 をいただいたので 乾燥させています。 テーブルには カボチャや ススキ を アレンジして 飾っていますよ。」 この 田舎暮らしログハウスには ゆったりとした 素敵な時間が流れているよう...
ログハウス徒然草

セルフビルダー奥様からのうれしいお便り

2008 年 9 月 1 日、 フィンランドから ログハウスキットが 届いてから 一年余りが 経つのですね。 細々したものは まだまだですが、 当初予定したものは ほぼ 出来上がりました。 (^-^)v 何やかやと 作りたい物は 次々にわき出てくる様で、 エンドレスです。 (>_<) マッ、 後は ゆっくり楽しみながら 整えて行きたいと 思っています。 主人が ...
ログハウス徒然草

ログハウスの完成

 「台風18号の影響で 雨が少し室内に 侵入してきました」 今年夏に 完成したログハウスのオーナーさんから 連絡が入ったので 見に行ってきました。 雨の進入経路は すぐわかったので コーキングを 施してきました。 ログハウスでは 吹きつけるような 強い雨風で 室内に 雨が入ってくることがありますが、 オーナーさんたちは それも了解の上で ログライフを楽しんでいらっしゃいます。 ログハ...
ログハウスで自然暮らし

心優しくなる自然野菜

都会暮らしでは 買った野菜に 虫がついていることは まずない。 「それだけ いっぱい 農薬を 使っているんだよ!」 学生時代、バイト先で そんな説明を 聞いたことがあった。 「虫がつかないのなら、 農薬を バンバン使っても いいなぁ」 若かったので そう思ったのも 事実である。 それから ウン十年、 世の中の考え方も 随分変わってきた。 さすがに スーパーで買った野菜から 虫が出...
ログハウスで自然暮らし

ログライフとジャガイモ

「土の中で 保存すれば ジャガイモは もっと おいしいのに・・・」 以前 山で出会った ネパール人がそう話していた。 「日本は 湿度が高いから地中保存では 腐るのでないかな?」 確か そんな会話に なったような 記憶がある。 ログハウスでの 田舎暮らしで 家庭菜園をする人は多い。 手をかければ もっと立派なジャガイモが 収穫できるだろうが たまにしか出かけない 休日用のログハウス...
フィンランド見聞記

森と湖そしてログハウスのFINLAND  ―徴兵制度

訓練として 自転車で100キロも 走るのだそうです。 フィンランドには 18歳から 徴兵制度があります。 昨今の日本の集団的自衛権等に絡めて、フィンランドの事情を書いてみます。 古くはスエーデン王国に、その後はロシアにと大国の支配下におかれた歴史が長い フィンランドだからこそ国を守るという思いが高く、 現在も当然のように徴兵制度が実施されています。 兵役は非常に良い経験だととか その時に ...
ログハウスで自然暮らし

クモの巣の上で

ログハウスの外で ネットを張り巡らして 獲物を待つ 一匹の大きなクモを 見つけた。 巣の上では 糸でぐるぐる巻きにされた 昆虫らしきものが 動かずに 静かにぶらさがっていた。 動いているのは 大きな そのクモだけだった。 翌日 巣の上で 二つの影が 動いた。 もう一匹、 小さなクモが いるのだ。 巣の持ち主以外でネットの上を 自由に移動する光景は ちょっと珍しく しばらく 見入っ...