2010-08

ログハウスで自然暮らし

贅沢な生き方?

「今年はねぇ、山のログハウスにいても 暑いんですよ。」 定年後夏の間は 避暑をかねて ログハウスで 長期滞在される方が 多いのですが、 みなさん 共通して おっしゃっています、 今年は 山にいても 暑い ・・・ と。 でも 山では 朝晩は涼しい という日も 多いようなので、 日差しがゆるむ夕方に気分転換を兼ねて 近くを散歩するのが いいかもしれません。 沢沿いの道を歩けば せせら...
ログハウス徒然草

タープと扇風機でセルフビルド続行!

「今日は 床根太を15本 取り付けました。」 とおっしゃるのは、 ログハウス(LP-44-L) を 群馬県内でセルフビルド中のご夫妻。 今年の異常な暑さの下で いろいろと熱中症対策しながら セルフビルドを続けていらっしゃいます。   「熱中症対策は 五つ あります。  ① タープを張り 日陰を作る。  ② 壁掛け扇風機を 常時回して 風を送る。  ③ ...
ログハウスで自然暮らし

窓の外では虫の声

お盆が過ぎても 残暑厳しい 今年の夏、相変わらず 夜はクーラーがないと 寝られません。 でも さすがに 夜中には 気温が下がり、 外の風も 涼しくなるので 冷房をとめて 窓を開けます。 最近は 窓の外から 小さな虫の声が聞こえるようになり、 少しだけ 秋の訪れを 感じています。 虫の音に対しては 日本人と西洋人とでは 異なった聞き方をしていると いいますね、 西洋の人達にとって ...
ログハウス徒然草

うれしい発見がいっぱい

キートスのお客様の多くは ログハウスを自分の手で建てる セルフビルダーさん です。 セルフビルドされる理由は 人によってさまざまで、 「とにかく 自分で ログハウスを 建ててみたいんです」 という 積極派は もちろんのこと、 「予算をおさえるためには セルフビルドしか方法がない」 という 少し消極的な方も いらっしゃいます。 でも スタートを切ってしまえば どちらの...
ログハウス徒然草

家族でセルフビルド、スタート!

先週出かけた 長野県内のログハウス建築現場、 「荷降ろし」 に引き続き、 「土台敷き」 も キートスで請け負って 作業しました。 「大引き ・ 土台材 ・ 床根太 ・ 一段目ログ」 の作業は 材の長さをカットしたり 接続部を加工する作業を伴い 時間がかかってしまう部分です。 ここを キートスのスタッフが作業することで、 その後のログ積み作業が スムーズに進み...
フィンランド見聞記

― ファミリーで登山 ― 

「夏休み中に 家族と 山へ登ったよ、 フィンランドで 2番目に高い山 ” Saana ” でもね、 標高は たった 1000m なんだ.... 頂上からは スウェーデンとか ノルウェー方面が見えて とてもいい眺めだ。 家族みんなで 山に登ったり 移動したりするのは ちょっと大変なんだけれど 最近は 上の子供たちが大きくなって 一緒に来なくなったか...
フィンランド見聞記

― フィンランドの明るい夜中 ―

みなさんは お盆休みは どのように過ごされましたか? フィンランドの夏季休暇は 2~3週間まとめてとって 家族と過ごす人が多いようです。 キートスのログハウス部材キットの加工担当である フィンランド工場の代表者から 7月後半に家族と過ごした 夏季休暇の写真が届きました。   今年はフィンランドでも 30度を越える暑い日々が続いたので、 彼の一家は 暑さを...
フィンランド見聞記

 世界一難しい数独 ―

あらかじめ入れられている数字をヒントに、9x9のマスに数字を入れてゆくパズル 「数独」 いたってシンプルなルールで世界中で人気のパズルです。 さて、下のパズル。何の変哲も無い よくある「数独」の問題に見えますが・・・ 軽い気持ちで取り掛かっては大変なことになります!!  この問題はフィンランドの数学者Art Inkala氏が作成したもので、解が一つだけ存在し...
フィンランド見聞記

FINLAND  ― ベスト・カントリー ―

 先週発売されたアメリカのニューズウィーク誌の特集でフィンランドが世界の 「ベスト・カントリー No1」 に選ばれた。  特集では、教育、医療サービス、クオリティー・オブ・ライフ、経済競争力、政治環境、 の5項目で世界100カ国の順位をつけた同誌初の国際ランキングでフィンランドが堂々の1位を獲得! 「あなたが今 生まれたとして、健康で安全、それなりに裕福で、...
フィンランド見聞記

Fish on !!

またまたフィンランド工場のスタッフから届いた 夏休み中の話題。 フィンランドの北、ノルウェーと国境を接するキルピスヤルビ(キルピス湖)でのフィッシング。 この日は第一投目から竿が大きくしなった!!とのことで この証拠写真。 おお!さすが自然が濃く残るフィンランド!!魚影も濃いなぁ。 と 思いきや 釣れたのは この魚。 パーチ(淡水系のスズキ)でしょうか...