2009-01

フィンランド見聞記

フィンランドも温暖化

フィンランドの首都ヘルシンキでは 昨年の年間平均気温が 観測史上最高。 2008年の年間平均気温は 過去180年間の観測史上でも 最高の7.6度。 北欧でも 地球温暖化の波は 確実に やってきているようです。 この年の最低気温が マイナス10.1度、 さらに 月別の平均気温も 全ての月で プラスを記録、 いかに暖かい冬だったかが うかがい知れますね。 ただ 2009年の冬は 例年並みで、 平均気温は 再びマイナスとなったとのことですが、 今後 ますます 真冬日が減る傾向になるのではないかと 気象庁は予想しています...
新潟案内

新潟の蕎麦屋 「善三郎」

新潟市にある古民家のお蕎麦屋さん。 「善三郎」 たまには ログハウス以外のこんなお店に出かけてみるのも いいものですよ。 新潟市秋葉区結189TEL 0250-23-0717 [ キートスの新潟案内 ]Kiitos Log House
新潟案内

新潟の蕎麦屋 「野のや」

新潟市の住宅街にあるお蕎麦屋さん。「野のや」 ログハウス展示場を見学した後は、 少し足を伸ばして お蕎麦を食べに行くのはどう?新潟市西区新通1242-17 [ キートスの新潟案内 ]Kiitos Log House
観光

冬の楽しみ、ルミリンナ

今回は氷と光の祭典『ルミリンナ』を紹介しましょう。 フィンランドのラップランド地方第二の都市 ケミでは 毎年1月下旬から4月中旬まで、 『ルミリンナ』という 雪と氷で出来た巨大なお城が出現します。 このルミリンナには、ホテル、レストラン、バー、売店、 ギャラリー、教会などがあり、 その全てが雪と氷で作られています、 もちろんホテルは宿泊可能。 レストランでは テーブルや椅子が氷で出来ていて、丸ごと氷の彫刻を楽しむことが出来ます。 ちなみに椅子はトナカイの毛皮で包まれているので ご心配なく。 教会では結婚式をあげることも可能で、日本からのカップルも多いとか。 冬季限定のテーマパ...
ログハウス徒然草

フィンランドの赤い家。

森と湖とログハウスの国といわれているフィンランド。 その森の中や湖畔に建つコテージやログハウスなどには赤い色の家が数多く見られます。 その赤色がまた落ち着いた色合いで、フィンランドの自然と見事に調和し、溶け込んでいるのです。 では、なぜ赤い家が多いのでしょうか? それは昔、フィンランドでは壁に鉄分の多く含まれる土を塗っていたためで、 塗った土が乾くと自然に鉄色の赤い壁になったそうです。 ちなみにこの赤色をスカンディナビアンレッドといいます。 300年以上も前から使われていたというこの赤色の塗料は時が経つほどに 深くきれいな色合いになり、長持ちし、...