2019-06

ログハウス徒然草

愛犬と一緒に建てたログハウスの愛称は「コーギーコテージ」

親戚や家族の協力も得つつ、主にご夫妻で別荘をセルフビルドした福岡県のオーナーさん、 最近は仕事が忙しいらしく、一ヶ月に一度程度の別荘ライフのようです。 「建築からはや4年目となり、建築中の頃をいろいろ思い出しています。 ※ セルフビルド記 『故郷の山にやすらぎを求めて』 あの頃も決して暇があったわけではないのに、 何とか時間をつくり片道1時間半もかけて現場へ行き作業をしました。 それでもちっとも苦にならず、前の晩からわくわくして、 心地よい疲れとともに毎日が充実していました。 どうしてあんなことができたのか、不思議な気がします。 今、も...
ログハウス徒然草

6月23日、無事に棟上をしました。(神奈川県)

神奈川県内でログ住宅をセルフビルド中のオーナーさん夫妻から、棟上報告が届きました。 「先日、23日に棟上げを無事終了いたしました。 もっと早くに棟上げしたかったのですが、雨に泣かされ、延期、延期で、 3度目の正直での決行でした。」 「降ったり止んだりの天気の中、友人にお手伝いに入っていただき 妻パネルを設置し、棟木を乗せました。」 「我が家はマンサードなので、棟木が3本。 敷地が狭く、建築物のまわりに材木を置いてあったのでユニックが近づけず、 片方の妻パネに棟木を立てかけておいて、ユニックを移動して再度...
ログハウス徒然草

梅雨ですが、毎日ログ組み頑張ります!!

6月7日にログキットを納品した新潟市内のセルフビルダーさん、 納品翌日から土台敷き作業にとりかかりました。 「雨風の中の養生で、大変&不安になりました。 強風で養生シートが何回もとれてやり直し・・・ 天候は悪かったけど今のところ(笑)は、作業を楽しく出来ました。」 と、週明けに届いた奥様からのメール。 最初の週末、ご主人のほぼ一人作業で土台敷きが完了しました。 奥様も手伝いたい気持ちでいっぱいのようですが、 まだ生まれて3ヶ月の赤ちゃんがいるので、ちょっと難しそうです。 その後は平日も、仕事が終わって...
ログハウス徒然草

自分で浴室の窓を取り付け、ハーフユニットバスも設置しました。

現在、山梨県のセルフビルド現場では浴室を作成中のようです。 浴室の窓はユニットバスの仕様に合わせて現場取付をするため、 自分でログ壁に窓用開口を作る必要があります。 「壁に穴をあけるのはドキドキでした。 115mmログなので丸鋸で両側から切る必要があり、何回も寸法が合っているか確認し、 最後は自分を信じて切り抜きました。」とオーナーさん。 (浴室サッシはYKKのものをオーナーさんが手配) ユニットバスは自分で設置できそうなハーフユニットです。 「日比野化学工業の製品ですが、個人でも購入可能ということで注文しました。 設置は洗...
・主に1人でーログハウスをセルフビルドしたセルフビルダーさん達

本当にできるもんなんだね。FW-L136《 別荘 》

平屋のログハウスキットを購入し、マニュアルに従って自作しました。最初は本当にできるのか不安もありしましたが、やってみればできるものですね。
ログハウス徒然草

梅雨入りしたその日、新潟市でログキット納品がありました。

新潟も梅雨入りした先週の金曜日(6月7日)、 新潟市内でログキット納品があり、荷降ろしサポートしてきました。 ユーザーさんは今までもこのコーナーで紹介したことがある若いご夫婦で 3月に男の子が生まれ、今は3人家族になりました。 建築地は新しい住宅地、左右両隣と向かいの敷地で今現在同時に新築工事中です。 現地は基礎屋さんや足場屋さん等の業者が入り乱れ、 クレーンを設置するのもユニックでの二次輸送もかなり辛い作業になりそうでした。 その上、今回のログキットは40フィートと20フィートのコンテナ2本で納品されます。 もちろん住宅地にある建築地には荷...
ログハウス徒然草

薔薇見学に出かけました。ログハウスの壁に一面の薔薇です。(新潟市)

以前(3月に)紹介した新潟市近郊にある薔薇を栽培しているログハウスのユーザーさんから 「薔薇が咲いたよ!」と連絡いただいたので、薔薇見学に訪問しました。 写真のように、ログハウス背面壁の全面に見事に薔薇が咲いていました。 完全なピークは1週間前くらいだったそうですが、それでも充分に綺麗でした。 薔薇のツルはログ壁を傷めないように工夫しているそうです。 ログハウス前面の庭にもいろいろな植木や草花を丹精し、 それを楽しむためのくつろぎスペースもあります。 道から3m位低い建築地なので、...