2014-10

ログハウスで自然暮らし

ログハウスでハロウィ~ン♪

今日は 10月 31日、 ハロウィン! 最近は日本でも ハロウィンを季節イベントとして楽しむことが 少しずつ定着してきました。 愛知県のセルフビルダーご夫妻のログハウスでも こんな飾りが ・・・・ 家庭菜園で栽培した カボチャを飾ってみたとか。 いろんな種類のカボチャを 栽培されているのですね。 すでに子供さんたちも独立し、 現在は ご夫婦二人だけのお住まいですが こうやって 日々の暮...
ログハウスで自然暮らし

薪ストーブが活躍する季節になりました。

10月も 明日で終わりです。 随分 寒くなりました。 そろそろ薪ストーブに 活躍をお願いする時期です。 すでに 煙突掃除も ストーブのメンテナンスも 終えて 今シーズンの準備も みなさん バッチリでしょうか。 ただし、 鋳物ストーブは一気に高温で焚くと破損することが ありますのでシーズン初めには 慣らし焚きを お忘れなく。薪ストーブも大切に使って、 冬のログハウス暮らしを 楽しんでください...
ログハウス徒然草

いつの間にかログハウスに住んでいます・・・

「ご無沙汰しています。 おうちの周りでは 紅葉が始まっています。 新潟県内で ログハウス住宅を セルフビルドされていたオーナーさん(奥様)から 先週末(10/25)に メールが届きました。 ログハウス内部の写真も一緒に・・・。 「いつの間にか 何気に 暮らしています。 私とワンコだけ! にゃんこと 旦那は まだ元のおうち。 新しい...
フィンランド見聞記

フィンランドの山でも行列が・・・

この前 「ログハウスで自然暮らし」のページで 「山が登山客で混雑する話」 をしましたが、 人口が少ないフィンランドでも 山で登山客の行列ができることがあるようです。 短いフィンランドの夏、日本人にとっては 涼しいフィンランドの夏であっても やはり地元の人たちは 少しでも涼しい ラップランドへ避暑にでかけるのが人気。 そのラップランドで 高い山 「Saana」 に登る...
ログハウス徒然草

完成したログハウスに住んで1ヶ月以上が経ちました。

東京のセルフビルダーさんのログハウス完成報告、今日が最後になります。 ----------------------------------------- 「昨年の7月に ログが搬入されて 引越しが完了するまでの期間は 仕事(平日)と ログハウス作り(休日)に 没頭した 1年2ヶ月でした。 この期間 子供達と遊んだり、帰省や旅行、洗車、昼寝さえせずに 過ごしました。 ...
ログハウス徒然草

予定通り8月25日に セルフビルドログハウスに引越しました。

東京のセルフビルダーさんの完成報告 第3弾、いよいよ お引越しです。 ----------------------------------------- 「引越しの日程は 8月25日と決め、最低限生活できる状態に ということで、 特に 電気配線が遅れていたこともあり、電気屋の尻を叩き、 なんとか 8月18日に電気が通り、 電気・上下水道・ ガスのライフラインは 全て完了...
ログハウス徒然草

ログハウスの登記も自分でしました。

昨日に引き続き、東京都内のセルフビルダーさんからの完成報告、今日は 「ログハウスの登記」 についてです。 ----------------------------------------- 「 完了検査と同時並行で 登記も 自分でやることにしました。 登記については 銀行より 『抵当権設定登記は 必ず司法書士にやってもらわなければ 融資できない 』...
ログハウス徒然草

ログハウスに引っ越す前に完了検査

東京都内で ログハウス住宅をセルフビルドしていたオーナーさんから 「ログハウス完成&引越し報告」 が届きました。 夏に引越しをされたことは 電話でお聞きしていましたが、今回改めて 完了検査、登記、引越し、その後のetcを 報告してくださいました。 数回に分けて みなさんに紹介したいと思います。 ----------------------------------------- ...
ログハウスで自然暮らし

譲り合い精神で紅葉狩りも楽しみましょう。

紅葉が美しい季節になりました。 今週末あたりに 山へ紅葉トレッキングにでかけるキートスのログハウスオーナーさんも少なくないかもしれません。 ログハウスオーナーさんには アウトドアを楽しまれる方が多いですからね。 ただ、この時期は 晴天の週末はどこへ行っても 混み合いそうです。 湿原の狭い木道では すれ違い時の配慮も必要ですし、 途中で 写真撮りのために立ち止まる際も 混雑状況を見極めなが...
ログハウスで自然暮らし

心の復興にはまだ時間がかかりそう・・・

「日本人はずっと 自然とともに暮してきたのだから、 また復興できるよ。」 ニッポン大好きなフィンランド・ログハウス工場 M氏が 東日本大震災直後に言ってたように、 日本人は 今までもずっと 自然災害からの復興を繰り返しながら 生きてきました。 先日訪れた福島県南相馬市のログハウスも 津波被害と原発による帰宅困難地域のため 高台移転しての復興住宅です。 このログハウスセルフビルド現場のすぐ横では...