2014-01

ログハウスで自然暮らし

雪の中のログハウスで過ごす週末。

昨夜は 強い風がピューピュー音を立てて吹き荒れ、 雷までなっていました。「朝起きたら 一面まっ白かも・・・」と覚悟しましたが、 今日も 積雪ゼロの新潟市内です。この冬は 海岸平野部では例年になく 雪が降りません。そのかわり、山間部は かなり雪が多く、 雪下ろし中の事故も起こっています。キートスでは 積雪地域にログハウスを建築されるお客様には屋根の雪の自然落下を考慮して 屋根角度のあるものをおすすめ...
ログハウス徒然草

仲良し5人組、神奈川県のログハウスセルフビルド現場で

昨日(1/29)、 神奈川県内のログハウス施工現場に 出かけました。 オーナーさんは お仲間4人の協力を得て 昨年夏から 週に2日のペースで ログハウス住宅を セルフビルドされています。 昨日は 助っ人が3名でしたが、野地板張りの真っ最中、 高い所も平気(?)で 作業されていました。 今回は 玄関部分の野地板納品...
ログハウス徒然草

早めに、ログハウス外壁再塗装中

前回 シックカラーで塗装された 東京のログハウスをご紹介しましたが、 今日は ログハウス外壁再塗装の話で、 ご夫婦のセルフビルドで 2011年夏に完成した 愛知県のログハウスです。 今回 再塗装に従事されているのは 奥様のようで、 ご主人は 奥様のために 長い二連梯子をセットするなど 準備作業担当。 いつもは 何でもされる活動的...
フィンランド見聞記

フィンランド、野外作業の必需品

今月(1月)、 キートスのログハウスキットが フィンランド工場から出荷された時の写真です。 時間は 午後3時50分、 周囲はもう かなり暗くなっています。 この後 コンテナに荷物が収まった写真は 真っ暗の中でのものでした。 北欧フィンランドは 白夜の国、 でも それは夏の話であって、 反対に冬は 暗い時間が長いのです。 そのため、 歩行者は出歩く際に 交通事...
ログハウスで自然暮らし

17年前にセルフビルドされた、あのログハウス?

昨年末のことですが、 鹿児島県から 女性のお客様がログキット打合せに キートスの事務所にいらっしゃいました。鹿児島といっても 沖縄の方が近いような離島からで、 新潟にお住まいの叔母様とご一緒に 来社されました。ログキットの打合せと言っても 間取りはすでにほとんど決まっています。女3人寄れば 当然 話はいろいろと 雑談へ・・・そのなかで 叔母様のご友人が ずっと前にログハウスを建て、今もログハウスに...
ログハウス徒然草

黒と白のログハウス

昨年の夏にログキットを納品し、 週末だけ、 それもご夫婦だけで セルフビルドをされている 東京のログハウス、 12月末までに セルフで作業していた 屋根仕上げ(アスファルトシングル)貼りも終わり 今は 窓の多くも取り付けて、 外回りは ほとんど完了・・・ という状態のようです。 (防火規制がある地域なので、窓は網入アルミサッシを 使っています) それ...
ログハウス徒然草

ログハウスを建てて10年以上が過ぎましたが・・・

「ご無沙汰しています。」 と 昨日電話をくださったのは、 2001年7月にログキットを納品した 長野県で農園をされているオーナーさん、 あの当時 セルフビルドされたのは 農作物(果物)販売所と休憩所を兼ねたログハウスだったと思います。 右の写真は 完成直後にいただいた ログハウス内部のようす、 あれから 10年以上が経ちましたが...
史跡

白山神社 (新潟市)

白山神社 白山神社は 新潟市の中心部にあって、弥彦神社や護國神社とともに 新潟県を代表する神社の一つです。 新潟の総鎮守として 千有余年の歴史があり、 初詣や白山まつり開催時には 大勢の人が訪れます。 白山さまは、別名 菊理媛「くくりひめ」 という女の神様で 縁結びに御利益があるそうです。 新潟市の中心部にありますが、普段は比較的静かで休憩するにはいい場所なので 街をぶらぶらする際に...
ログハウス徒然草

息子たちの応援もあって、棟上完了しました。

先週 このコーナーでご紹介したログハウス現場は 雪景色のものが多かったので 今日は 雪のない地域から・・・ 「13日に 棟上げ完了しました。 細かなトラブルは いろいろありましたが、 息子たちの応援もあり、 何とか出来ました。」 写真を送ってくださったのは 愛知県内で 田舎暮らしのためのログハウス別荘を セル...
史跡

護国神社 (新潟市)

護国神社 護国神社境内の松林には 新潟市の遊歩道があり、 文学碑(白秋碑・安吾碑等)も 設置されています。 この遊歩道は のんびり散歩や ジョギングなどで 一年を通して市民に親しまれ、 散策途中に ちょっとお参り・・・という人たちも よくみかけます。 また、 境内の一角に おしゃれなシーフードレストランもあるので 気軽に訪れる人たちも多いようです。 新潟の海を訪れたついでに ここ...