2017-09

史跡

小俣宿 (村上市)

出羽海道の宿場町だった『 小俣宿 』 かつては 出羽街道の宿場町として出羽三山への参拝者など 多くの人々が訪れたそうです。明治維新の戊辰戦争の際、出羽街道を北上した官軍との激戦地の1つとなり、集落のほとんどが焼き払われ、現在の町並みは その後に再建された明治時代の古民家が 軒を連ねています。残念ながら 空き家になってしまった家もあるようですが、『日本国』登山のついでに ゆっくり歩きながら昔の宿場町を思い浮かべるのも 趣がありそうです。 [ キートスの新潟案内 ]Kiitos Log House
ログハウス徒然草

新潟県内で施工していたログハウスの完成

新潟県内で キートスが 施工を担当していた 平屋ログハウスが ほぼ完成し、 先週 完了検査も終えました。 あとは オーナーさんの要望を 聞きながら細かい残作業になると思います。 このログハウスは キートスのログキット FW-136から少しサイズを変更したもので 妻壁の縦貼り板がアクセントになっています。 今回は オーナーさんの希望で 妻壁には日本製樹脂サッシ窓を 取り付けました。 (1階正面はフィンランド製の日本仕様窓です) 入口からはいってすぐのリビングは 傾斜天井なので 広い空...
ログハウス徒然草

9月4日、岐阜県でログキット納品がありました。

先週のことになりますが、9月4日(月) に岐阜県内で ログハウス部材キット納品があり、 キートスのNがサポートに伺いました。 オーナーさんが指定された荷降ろし場所は 運動公園の広い駐車場。 待ち合わせ時間の30分前にはすでに 40フィートコンテナが到着していました。 そしてすぐに クレーンもスタンバイ。 今回の荷降ろしは オーナーさんに依頼された業者さんが 作業をされました。 クレーン屋さんは 以前にもログハウス部材の荷降ろしをされたことがある 経験者だったので とてもスムーズに作業が進み、約1時間で コンテナからの引き出し完了、そ...
フィンランド見聞記

フィンランド・デザイン展

最近 日本では 「北欧デザイン」がちょっとしたブームになっており、 フィンランド・ブランド 「マリメッコ」の花柄デザイン " ウニッコ " も日本女性に大人気ですね。 そのため フィンランドのデザインは " ウニッコ " のような少し派手なイメージを持つかもしれませんが、本来フィンランドには シンプルで機能性を重視した日用品も多く、 ガラスや陶器の食器ブランド 「イッタラ」には シンプルデザインだけれど 使いやすい食器が多いです。 ムーミンシリーズで有名な「アラビア」のマグカップも 持ってみると 手に馴染み、 とても使いやすいです。 そんな フィンランドの...
ログハウス徒然草

高所作業も平気! 元山岳部のセルフビルダーさん

この夏は 雨が多く、比較的涼しいのはうれしいのですが、ログハウスをセルフビルド中のオーナーさんたちは 作業が思うように進まず 悩む日々・・・。 そんななかで、比較的天候に恵まれた北海道のセルフビルダーさんの現場では 着々と作業が進んでいるようです。 7月末にログキットを納品し、 8月3日には ログ6段目まで 進みました。 「最初のログの直角と水平に少し苦労しましたが 友人の玄人に手伝ってもらい、乗り切りました。 疲れますが、面白い作業です。」と オーナーさん。 8月22日に棟上げをして、その後 屋根垂木や野地板の作...