2011-05

フィンランド見聞記

フィンランド工場のJさん、産休入り

先日 フィンランド工場の J さんから ”さよならメール” が届きました、 「明日から 産休に入ります。 初めての子供なので 生まれてくるのを 夫婦二人で とても楽しみにしています。」 そして 今まで仕事上で大変お世話になったお礼や これからの私達の健康を祈っているetc もう これが最後・・・ みたいな内容だったので 「産休明けに職場に戻っては来ないの?」 とたずねました。  「ええ、戻ってくるわ。 でも いつになるかまだわからない。 フィンランドでは 子供が3歳になるまで 母親が家にいるのが一般的なのでね。」   フィンランドといえば 日本...
ログハウス徒然草

ログハウス高所作業のお手伝い

愛知県内で ご夫婦でセルフビルド中のログハウスに 先週 キートスのスタッフが お手伝いに出かけました。 ログ組みは 息子さんの協力を得ながら なんとか妻壁トップまで ご夫婦で作業されましたが 少し年配のご夫婦なので 毎日の肉体労働に ちょっと疲れがたまってきたようでした。 そこで 「 棟上 ・ 屋根タル木 ・ 屋根下地 」 の高所作業を キートスで請け負うことになりました。 ご夫婦二人でのセルフビルドにしては なかなか順調なペースで進んでいるのですが、 住宅用ログハウスなので 「引越時期などを考えると あまりのんびりしていられない」 というのが 今回の作...
ログハウスで自然暮らし

感謝の気持ち

福島県内のある道路脇に 立てられていたもの・・・ 「自衛隊・警察・消防関係の皆様 多くのボランティアの皆さん ご苦労様です。 その温かいご支援に 感謝いたします。」 そして 背面には ・・・ 「全国多くの皆様の流してくれた 汗と行動を、 絶対に忘れません。 いつの日か、 また相馬を訪ねてみて下さい。 本当にありがとうございました。 」 行ってよかったな・・・ と実感させてくれるノボリ、 こちらこそ ありがとうございました。 [ ログハウスで自然暮らし 11.05.27 ]Kiitos Log House
ログハウス徒然草

数年後のログライフ

キートスのログオーナーさんたち、 その多くは セルフビルドで ログハウスを施工されます。 セルフビルダーさんたちは 体を動かしたり 何かすることが 好きなようで、 ログハウス完成後も セルフビルドで培った大工技術を活かして 家具作りに励まれたり 何かを作り上げていく楽しさが気に入って お庭造りに精を出したりされています。 ログハウス完成後 何年か経って、 何かの際に お客さまのログハウスに 立ち寄ることがあります。 セルフビルダーさんの多くは せっかく自分の手で作り上げたログハウスなので 外壁再塗装など メンテナンスもしっかり行なって ログハウスを大切にしていらっしゃることが多...
ログハウスで自然暮らし

へこたれるな、日本!!

連休に キートスのスタッフの一人が 宮城県で 泥撤去を手伝った家で 休憩時間にいただいたお菓子、 「へこたれるな 宮城!!」 の文字が 心にしみます。 先日紹介した 「がんばろう 福島!」 など 被災地では 自分たちを元気づける標語を掲げて みなさん 頑張っていらっしゃいます。 新潟も 中越地震、中越沖地震のときには 「がんばろう新潟」を合言葉に 頑張って復興してきました。 今回のような大規模な自然災害では 今後どのように自然と共存していくか 検討し決めるのに 時間を要しそうですが 一日でも早く普通の生活ができるように、 私たちも 今必要な援助は何かを考えたいですね。 ...
ログハウス徒然草

ログハウスのウッドデッキ完成!

今 ログハウス住宅を建築中のオーナーさんから メールが届きました。 ---------------------------------------------- ウッドデッキが できました。 『 もう少し、こうした方がよかったかな? 』 『 ここはもっと丁寧にやればよかったな 』 とか いろいろ 反省点もありますが、 自分でやるのが 楽しいですね。 2棟目を建てられる方の気持ちが よくわかります。 ちょっとずつ 自分の家が完成するのが 楽しいです。 これからは いよいよ内装です。 ---------------------- ご夫婦で 内装作業...
ログハウスで自然暮らし

たんぽぽが咲いています。

” たんぽぽ” が 咲いています 田舎でも 都会でも どこでも見かける たんぽぽ、 子供にとっては ままごとなどで けっこう重宝する植物かもしれませんが 大人たちにとっては ただの雑草で 庭から除去されてしまうことが多いですね。 でも 自然暮らしを心がけるログハウスでは たんぽぽも 春の庭を彩る自然の花の一つ、 それに 群生すると けっこう見ごたえがあるものです。 黄色い花が一面に咲いた後は フワフワの白い種がなごやか気分にしてくれます。 ただ・・・ね、 うっかりすると 西洋たんぽぽの繁殖力に負けて 日本古来の花が負けてしまうかもしれないので ログハウス...
ログハウス徒然草

終わってしまうのが寂しいログハウスのセルフビルド

初夏の風が心地よい季節になりました。 ログハウスオーナーさんたちは 梅雨前のこの時期、 庭仕事や家庭菜園などを 楽しんでいらっしゃるでしょう。 気候がいいと 外仕事は楽しいので 、 ログハウスセルフビルド中の方々も 作業がはかどりますね。 先日、 あるオーナーさんから 「セルフビルドしていた ログハウスが ほぼ完成しました」 という 報告メールを いただきました。 「昨年12月3日に ログキットが到着してから  ほぼ毎週の休日を 建築に費やしてきました。  この5ヶ月余りは 長かったですが、  終わってみれば 物足りないような  寂しい感じです。  でも来週からは ...
スポーツ

フィンランドチーム圧勝!!

アイスホッケー世界選手権 フィンランド男子チームが 16年ぶりに 優勝しました!! スロバキアで開催されていた 男子アイスホッケーの世界選手権。 決勝戦は北欧対決となりました。 対する相手は宿敵スウェーデン! 来年には 世界選手権を共同開催する ライバル同士、 おたがい隣国ということ、 さらに歴史的な背景などもあり 意地と意地のぶつかり合い。 どちらも負けるわけにはいきません! しかし、 試合結果といえば 先にスウェーデンが先行するも、 追いつき さらにドーンと突き放し 6 対 1 で フィンランド...
ログハウスで自然暮らし

がんばろうね、日本人。

先日立ち寄った 福島のコンビニ入口ドアに 貼ってあったポスター、 「がんばろう 福島!」 新潟も 中越地震 そして 中越沖地震後 しばらくの間 「がんばろう 新潟」という標語をよく見かけました。 その度に震災のことを思い出し、 県民みんなの心が 一つになりました。 今回の 「がんばろう 福島!」は 福島県民だけでなく 全国の人々の心を 一つにしますよね。 震災以降、 被災地には 全国から多くのボランティアが 訪れています。 ボランティアに行けない人たちは 募金をしたり 被災地の商品を積極的に買ったり・・・ 日本人みんなが 心を一つにして 被災地支援をしています。 がんばろうね...