2011-11

ログハウス徒然草

本格的な雪の前に屋根仕上げ!

先日 近くまで行ったついでに、 あるセルフビルダーさんの現場に 寄ってみました。 ここは冬になると 雪がたくさん積もるエリア、 現在 ログハウスのオーナーさんは 「 本格的な雪が降る前に なんとか屋根仕上げまでは 終わらせたい 」と 週末セルフヒルドを頑張っています。 週の前半に降った雪が 周囲に残っており 屋根にも ちょっと積もっていたそうです。 朝からの日差しで お昼頃になって やっと 屋根の雪も 消えたということで、 これから 息子さんと二人で フィンランドカラー鉄板施工をされるとか。 12月に入れば いつ本格的な雪シーズンに 入っ...
ログハウスで自然暮らし

山では雪が降りました~

今日は とても暖かい 新潟市内ですが、 先週初め頃は 寒波到来で 県内の山沿いでは 随分雪が降りました。 紅葉シーズンが完全に終わってしまう前に 雪が降ったので 山では 黄葉と積雪のコラボレーションが なかなか美しいかったです。 色づいた山々を 少しでも長く眺めていたいのは 人間の勝手で 落葉する前に雪が降ると 大きなダメージを受ける木もあり、 来年も元気でいてもらうためには 木々に 少しでも早く 落葉してもらいたいです。 さて、 いよいよ 本格的な雪の季節 到来です。 積雪地域に ログハウスを建てられた方、 雪への備えは大丈夫ですか? 雪囲いを施したり、 ログハウスを長期留...
ログハウス徒然草

高台に立つ若夫婦のログハウス

先週の中京地区行脚の途中、 雨が降りしきる中で 急遽 岐阜市郊外に 住宅をセルフビルドしたユーザーさん宅に見学に 寄ってみました。 突然の訪問だったので 若い旦那さんは不在でしたが、 同じく若い奥さん一人だけの新居に ずうずうしく上がり込んで お話をうかがってきました。 2、3日前に引っ越したばかりらしく、 荷物があちこちに積み上げられた状態だったので 室内の撮影は遠慮しました。 「セルフビルド中の写真も整理して  『 セルフビルダー達のページ』 に  アップします。」 とのことだったので 室内写真はその時まで待つことに。 この若いご夫婦の友人である 若い大工さんの...
ログハウスで自然暮らし

発想を変えて

多分 都会ではほとんど見ることができない 家の庭に植えられた柿の木、 でも 田舎では 古い大きな家の庭に大きな木があるのを よく見かけます。 秋が深まったこの時期は すでに葉っぱも散ってしまって、 柿の実だけが 寂しそうにぶら下がっています。 もう食べるには 時期が過ぎてしまったし、 小さな実なら リース飾りなどに利用もできるけれど 大きな柿の実は 他に活用方法もなく そのまま朽ちていくのを 待つだけなんだなぁ・・・と ちょっと悲しい気分。 でも 先日訪れた古民家では こんなアレンジメントが ありました。 なんだか おしゃれです。 少し視点を変えたり 発想に変化をもたせたりす...
ログハウス徒然草

セルフビルダーさん、そんなに急がなくても良いですよ。

先週末 長野県の木曽へ セルフビルダーさんの様子を見に寄りました。 当日は 雪まじりの冷たい雨が 降っていました。 フィンランドからログハウスキットが届いた時は 夏の暑い時期でしたが、 この現場は標高1500m位の高地なので 一足早く 「冬」 です。 オーナーさんも 「寒いよ」 と言いながら 作業されていました。 それにこの時期は午後4時を過ぎると 暗くなってきて、 作業効率も悪くなります。 それでも ログ組みはもちろん、 屋根仕上げ、 建具施工や2階床板は 終わっているので、 その日は あと1m位残った 1階の床板を 施工されていました。 「これが終わったら、 ま...
ログハウス徒然草

愛知県のセルフビルダーさん、めでたく完成!!

先週末に 中京地区に出かけてきました。 その際、 愛知県内で住宅をセルフビルドしたユーザーさんのログハウスを 訪問しました。 引越したばかりで、 まだ室内は片付いていない と言われておりましたが、 立派にログハウスは 完成していました。 このユーザーさんは 諸事情により 期限付きで (短期間で) セルフビルドを完成させなければ ならない状況下で、 かなり苦労されました。 私たちスタッフ一同も 次から次に発生する いろいろなトラブル (地元業者さんとのつきあい方etcで) のサポートや、 せまる引越しの期限などで 「大丈夫かな~」 と本当に心配しました。 しかし ご夫婦...
フィンランド見聞記

短い、短い秋。

「 紅葉は あっという間に終わってしまうので、 楽しむ時間がないんだ 」 と フィンランド工場のM氏、 日本は 南北に長く そして高い山々も多いので 紅葉は場所を移動すれば 長く楽しめます。 しかし、フィンランドの秋はものすごく短く、 いよいよ秋だなぁ・・・と日本人なら誰でも感じる秋の風情を感じることもなく 今年も気がついたら家のまわりはすっかり落葉していたそうです。 フィンランドの樹木の大半は針葉樹でマツとトウヒが全体の80%以上を占め 次にシラカバが約15%、その他の広葉樹はわずか3%ほど。 もともと樹木の種類が少ないので一斉に色づき、そして一...
ログハウスで自然暮らし

薪ストーブのご予約はお早めに♪

「ふっふっふ、、、」 電話の向こうで ちょっと照れくさそうに笑う あるオーナーさん、 「ストーブの件で お電話をいただいたそうですね?」 というこちらの問いに ちょっと恥ずかしそうです。 というのも 彼のログハウスは まだ基礎工事の段階で、 ログハウス完成は まだまだ ずっと先のこと。 「今日キートスのホームページを見ていたら 薪ストーブが目に留まってね、 だから 予約しておこうかと思って。」 と、” ヨツール・F3” の予約をしてくださいました。 ありがとうございます。 そういえば 昨日の朝も 上司のNは薪ストーブ2台を車に積んで 名古屋・岐阜方面に...
ログハウスで自然暮らし

絵を描こう!

外から 子供たちのにぎやかな声が 聞こえてきました。 キートスの事務所の前には 浄水場があり その一部が公園として 開放されています。 街中の小さな自然は 鳥たちにとっても 羽を休める場所として 特に春の渡りの季節には 結構人気のようですが、 公園の出入口が 1ヶ所しかないので 多分安全上からも 保育園や小学校低学年の校外学習に よく利用されていま...
フィンランド見聞記

週末のごちそうは・・・?

フィンランド・ログハウス工場のボス M氏自宅の庭で ボール遊びをするのは 長男の愛犬 ” NELLI ”、 彼女は とてもワイルドで 活動的だそうです。 フィンランドの秋は 「猟の季節」 で すでに独立している M氏の長男も NELLI を連れて 猟に出かけるとか。 今週末、 M氏夫妻は 息子さんから ランチの招待を受けていて メニューは 彼が獲った 「ウサギ&鳥の料理」 。 M氏の家(もちろんログハウス)は 自然豊かな田舎にあるので 野生動物も 現れるそうです。 庭に野菜を置いておくと ウサギが 食べにやってくるので 家族みんなで そのかわい...