2015-11

ログハウスで自然暮らし

セルフビルダーさんから「ラッキーな出来事」報告

「ご無沙汰です。ラッキーなことがあったので報告します (^_^)ノ 」 メールをくださったのは福島県内にログハウス別荘をセルフビルドされた オーナーさん、 すでにログハウスは完成し、現在は休日の田舎暮らしをご夫妻+愛犬で楽しまれています。 さて、ラッキーなことって何があったのでしょうか・・・ 「9月の台風の後です。10月にログハウスへ行ったとき、 お隣との敷地境界に立ち枯れていた松の大木が私の敷地内に倒れかかっていました (゜o゜; そのまま道路側(南側)に倒れると電線切りそうだし、 東側に倒れると我が家のログハウスの屋根を直撃だし、 伐採のプロにお願いしようか...
フィンランド見聞記

フィンランド・ログメーカーの二人が新潟に来ました。

11月18日~20日 東京で行われた ジャパン・ホームショー のために 来日した フィンランドログメーカーのM氏とPさんが 連休明けの24日に キートスの事務所にやって来ました。 M氏は 毎年日本に来ていますが、Pさんにとっては 初めての日本です。 訪れた神社でも 興味深そうに いろいろ写真を撮っていました。 以前 「日本人は 人を写さずに 料理だけを撮る」 とちょっと批判的に言われたことがありましたが どうやら今は 世界共通のことのようで、昼食時には 運ばれてきたお料理を スマホで撮影していました。 和食のお店に連れて行った私達とし...
ログハウス徒然草

九州のセルフビルダーさんからの秋報告

「秋も深まり、裏山の木々が色づいて きれいです。 山は急斜面なので 登るのは大変ですが、山の上から見るログハウスもいいものです。 朝、起き抜けに犬を連れて 川沿いを散歩しました。 冷たく澄んだ川風が心地よく、 杉林の中を流れる清流の両岸は苔むして いよいよ秋深い風情を感じさせます。 家の周りには、冬イチゴが群生していて つぶつぶの赤い実をつけています。 今朝 妻と摘んで、朝食のヨーグルトにのせていただきました。 ほんのり甘酸っぱい野の香りを味わいました。 ポストを付けました。 郵便屋さんが来...
フィンランドの旅

子供たちにもやさしい国 フィンランド【フィンランドの旅14】

ヨーロッパの列車、バス、トラムでは、 ベビーカーと一緒に乗車している若いファミリーをよくみかけます。 車内にはベビーカーや自転車、犬連れの人の優先コーナーがあるので 周囲に気兼ねすることもなくベビーカーそのままで乗車するのがあたりまえの光景です。 最近は日本でもそのまま乗れるようになってきましたが、 引け目を感じたり、周囲に理解をしてもらえなかったり・・・まだハードルが高いですね。 朝夕の通勤ラッシュが半端ではない日本、 そのまま欧米のシステムを取り入れるのは難しいかもしれませんが、 ベビーカーやペットが一緒に乗車するのが当たり前になるといい...
ログハウスで自然暮らし

元気なキートスのセルフビルダーさんたち

日本社会は今、高齢化に伴う医療費や介護費の高騰が問題になっています。 そのせいでしょうか、最近はテレビなどで病気の説明や予防、 そして体によい食べ物や運動などあらゆる健康番組が放送されています。 誰もが「健康で長生きしたい」と思いますからね。 キートスのセルフビルダーさんの場合、 その半数近くは定年の前後にセルフビルドを始められた方々で ログハウスを拠点に山歩きや釣りを楽しんでいらっしゃったり、 あるいはテニスなどスポーツをされていたり、 みなさん70才台、80才台になられてもまだまだ外活動現役という人たちばかりです。 こちらのセルフビルダーさんも ログハウ...
ログハウス徒然草

お好み焼き「安十味」ログハウスの再塗装

兵庫県加古川市にある お好み焼き 「安十味」 (ヤストミ)、 ログハウスの店舗が完成してから 3年が経過したので、 外壁と窓枠の再塗装をされました。 オーナーさんは お店が忙しいため 塗装作業は 業者さんに依頼され、 足場もしっかり掛けた 丁寧な作業です。 最初に塗ったのは 窓・ドアの外部化粧板、今までは ログ壁と同色(茶色)でしたが 今回は 白を塗ることにされたようです。 オーナーさんは 窓上部にあるひさしも 白にするかどうか迷っていらっしゃって、 「ねぇ、どこまで白を塗るのがいいかな・・・?」 と キートスに相...
ログハウスで自然暮らし

地域にとけ込むセルフビルダーさん

ログハウスのオーナーさんから届いた写真。 「ログハウスの外で草取りをしていたら 近所の人が大きな採れたてのシイタケとなめこを持ってきてくれたので お昼に頂きました。」 「帰り際には別の人が大根をたくさん持ってきてくれました。」 ご近所の方々からの差し入れ、うれしいですね。 ログハウスが完成したばかりで 今年は庭造りまで手が回らなかったセルフビルダーさんご夫妻、 来年はご自身で作った野菜をご近所にお返しできるかもしれません。 ご夫妻にとってのログライフはまだ始まったばかりだと思いますが すでに地域にも馴染まれているようで、これからの...
ログハウス徒然草

遠刈田温泉にあるもう一軒のセルフビルドログハウス

蔵王エリアには キートスのセルフビルドログハウスが 何軒もあるのですが、 前回ご紹介した 遠刈田温泉郷のログハウスのすぐそばに もう一軒 キートスのセルフビルダーさんの別荘があります。 2010年の秋に ログハウス部材キットを納品し、その後 ご夫婦でのセルフビルドを開始されましたが その頃から ご主人の仕事が忙しくなったため、 奥様がお一人で 作業に励まれた日も 多かったようです。 セルフビルド中に 東日本大震災が起こり、ログハウスのこともそうですが ご家族やお住まいが無事だったのか 随分気になりましたが、 その後 ご主人から連絡が入り、 みなさんが無事だ...
ログハウス徒然草

宮城県遠刈田温泉のセルフビルドログハウスを訪ねて

10月末 宮城県南蔵王へログ部材キットの 荷降ろしサポートに出向きましたが、 その折に キートスのセルフビルダーさんの ログハウスにも 寄って来ました。 ここは ちょうど7年前の10月にログキットを納品し、 ログ組みと屋根仕上作業まで キートスで手伝い、その後は オーナーさんによる セルフビルドでログハウスを完成させました。 ( セルフビルド記: 「素人ですが、ログハウス建てました」 ) ログキットは GP-77で 「テラス屋根+バルコニー付」タイプで、ロフト下部に5段の積み増しをしているので 押し出し感もあ...
ログハウス徒然草

キートスの先輩セルフビルダーたちからのメール

前回このコーナーで 神奈川県で行われた ログ部材キットの荷降ろしのようすを ご紹介しましたが、 記事を読まれた 愛知県の先輩セルフビルダーさんから このような内容の励ましのメールが届きました。 「セルフビルドは 山登りと同じように思います。苦しくて 苦しくて登って行った頂上、 登った者にしか分からない 喜びを感じます。 セルフビルドも、作った者にしか分からない喜びが有ります。 『 絶対出来ます。 完成します。』 と施主様へお伝え下さい。」 先輩セルフビルダーさんからの励ましメール、とてもうれしいですね。 また...