森と湖そしてログハウスのFINLAND  ―徴兵制度

 

訓練として 自転車で100キロも 走るのだそうです。

 

 

フィンランドには 18歳から 徴兵制度があります。

 

昨今の日本の集団的自衛権等に絡めて、フィンランドの事情を書いてみます。

古くはスエーデン王国に、その後はロシアにと大国の支配下におかれた歴史が長い

フィンランドだからこそ国を守るという思いが高く、

現在も当然のように徴兵制度が実施されています。

兵役は非常に良い経験だととか その時に いい友達ができるとか 言われますが、

最近は 若者の徴兵離れが 進んでいるようです。

「訓練期間中、テレビゲームができない」 とか 「インターネットが不自由だ」とか

いろいろな理由があるようです。

徴兵を受けて参加するか、 または 公共機関でのサービス業務を 選択できる制度らしいので

サービス業を選ぶ人が 増えているとか。。。

徴兵 または 保育園などでのボランティアなど なかなか一緒の義務とは 思えないけど・・・・

そんな中でも 女性で自ら志願して 兵役に就く人もいます。

女性が強い この国ならでは でしょうか??