春、ログハウスの庭に花が咲きました。

 

 

 

ご親戚の協力なども得ながら ご夫婦で

ログハウス別荘を セルフビルドされた

福岡県のオーナーさんが

春の庭写真を送ってくださいました。

 

昨年の秋に完成したログハウスは

一冬を越して 水道の凍結などはあったものの

特に問題もなく 春を迎えました。

 

ログハウス完成後は お庭造りにも着手され、

春になって 花が咲いたようです。

 

 

 

「山にも春が来て 暖かくなりました。 ログハウスの周りには 野の花が かわいらしい顔を見せ始め、 

 秋に植えた チューリップなどの球根が 咲きはじめました。」

 

 

 

 

 

ミツマタ(上左写真)や ミヤマキケマンなど 自然の花や 植樹された梅や杏も咲いて 春らしい賑わいをみせているようです。 

 

ログハウスのセルフビルドをキッカケに 庭造りにも積極的に取り組まれるオーナーさんも多く、

また、セルフビルダーさんたちは本来 体を動かすのを厭わない方々なので、

ログハウスが完成した後も いつも外へ出て 何かと作業をされています。

 

もうすぐ4月半ば、屋外で過ごすには 良い季節になりました。

ご夫妻で 休日のゆったりログ暮らし、楽しんでください。 (庭造りで、ゆっくりする時間は ないかな・・・)

 

 


[ ログハウスで自然暮らし 16.04.08 ]     Kiitos Log House