フィンランドからのクリスマス報告2016

 

2016年のキートス・ブログは フィンランドから届いた「クリスマス報告」で 一年の締め括りとしましょう。

 

日本人がイメージするクリスマスは、パーティーをしたり 友達との飲み会など ワイワイ騒ぐ賑やかなものですが

フィンランドのクリスマスは 日本のお正月のように 人々は帰省し、家族で静かに過ごす習慣があります。

 

先日 キートスのfacebookで 小屋写真を紹介した ログ会社に勤務するPさんは 娘と一緒に帰省し、

クリスマス休日の3日間は実家で 両親や親戚とともに過ごしたとのこと。

 

ログ会社代表 M氏の自宅ログハウスでは 普段は一緒に住んでいない息子や娘&孫も 帰ってきて

家族そろって クリスマスを過ごしたようです。

 

 

 

 

フィンランドでは 写真のように サンタさんが 「いい子はいるかい?」 と言いながら家を訪ね、プレゼントを手渡します。

 

 

 

その後、ローソクを持って

先祖や友人のお墓詣り。

 

いろいろな習慣が

やはり日本のお正月と

よく似ていますね。

 

皆さまも

よい年末・年始をお過ごしください。

 

 

 


[ フィンランド見聞記 16.12.28 ] Kiitos Log House