暑い中で ログハウスの内装作業

 

「実は まだ、 足場が取れていません。」

 

と メールをくださったのは、 岐阜県内で 現在 ログハウス内装作業中のオーナーさん、

塗装メンテナンスがしやすいように 細工を工夫中だそうです。

大工さんの手助けを得ながら 友人たちとログ組みをされた後、 内装すべてを ご夫婦でされる予定でしたが

仕事が忙しくて なかなか作業時間がとれず、 内装の後半作業を 大工さんにお願いされたようです。

 

「現在は 2階の天井を張りながら 間仕切りを作っています。

 まったく大工さんに任せているわけではありませんが、 8割はやってもらっています。

個人的には 時間もお金もあれば

ゆっくりでも 自分でやりたいです。

断熱材を貼るのは 自分でもやりました。

気温が30度以上ある中での作業、

しかも グラスウールがちくちくするので

完全装備での作業は

体がおかしくなりそうでした。

 シャツが べたべたになり、

意識は もうろうとしましたからね。

 でも 自分たちで貼れてよかったと 実感しながら、 次の作業日を 楽しみにしています。」

[ ログハウス徒然草 11.08.19]      Kiitos Log House