ログハウスの屋根と雪

 

別荘や住宅として雪の降る地域に ログハウスを建てることも ありますね。

その場合、 ログハウスの間取りを考える際に 雪のことも考えましょう。

一番大切なのは 屋根の雪を 自然落下させることでしょうか。

最近のように 予期せぬ大雪に見舞われると 雪の重みで家が潰れないか 心配になります。

住んでいれば ログハウスの上に積もった雪の状況がいつも目で確認できるので まだよいのですが、

別荘などで 離れた地域に建てた場合、 冬の間ずっと 雪の状態や ログハウスのようすが気になります。

少なくとも 雪が自然に落ちる角度で 屋根が作られていたら

少しは 安心です。

でも 忘れがちなのが ドーマー部分の屋根、

ここは どうしても屋根角度が 緩やかになってしまうので

雪の自然落下が起きにくいです。

雪がたくさん降る地域では ドーマー設置は よく考えて決めましょう。

[ ログハウス徒然草 11.02.09 ]      Kiitos Log House