ログハウスのテラス屋根、増設中です。

 

「先日 自宅に戻ってきました。

 現地では この秋 雨に悩まされましたが、 なんとか 屋根の残り3枚のコンパネを張るまで 進みました。」

 

と 電話をくださったのは 岐阜県で ログハウスでの田舎暮らしを楽しまれているご夫妻、

現在 増築したテラスに 屋根を掛けている最中で、 その作業経過報告です。

 

「今回は 病院での検診や治療があり、 それに加えて 庭師の仕事と 過密スケジュールとなりましたが

 なるべく短期間で切り上げ、 できるだけ早く ログ現場に戻りたいと 思っています。

 最近は 自宅より 向こうでの暮らしが長期になり、 そろそろ拠点を 自宅から ログハウスへ 移そうと思っています。

 今年は 暖かく これまで雪が降ることもなかったので 助かっていますよ。

 雪降る前に 屋根仕上げの鉄板まで上げることができないものかと 淡い期待を抱いています。」

ご主人はログハウスのセルフビルド完了後も

次から次へと いろいろな作業を 見つけては 続け、

奥さまは お菓子やパン作り、 そして 最近は 野菜作りも

楽しんでいらっしゃるようです。

 

「こんなに 第二の人生が 楽しくなるなんて

  本当に キートスさんと ログハウスに 感謝しているんですよ。」

 

いつも こんな会話で 締めくくられます。

こちらこそ ありがとうございます。

 

[ ログハウス徒然草 10.12.01 ]      Kiitos Log House