釘袋 ・ 腰袋

釘袋 ・ 腰袋

kosibukuro.jpg

 

釘やビス、カナヅチなどを必要なときにサッと取り出せるように
いつも腰に下げているのがこの腰袋(釘袋)。

ログハウス建築では 釘、ビスの他にカナヅチ、スケール、カッターナイフ、
断熱材を留めるタッカー・・・などの道具も頻繁に使うので
その道具たちも一緒に腰の回りに配置しておけば作業のスピードアップ間違いなし。

ホームセンターでは いろんな用途、サイズのものがあり、
価格も1000円程度から2000円以上まで幅広く売られている。

最低ひとつは用意しておこう。

「腰袋を着けずに丸腰では、なんとなく落ち着かないなぁ・・・」
となれば、もうあなたはいっぱしのセルフビルダーである。

 

[ 道具紹介のトップページに戻る ]

 

ログハウスのキートス|セルフビルドを応援するメーカー