スイスで見た 夢の夢のログハウス

 

構造計算担当の建築士さんが訪れたスイスでは

こんなログハウスも たくさんありました。

「屋根が広~く張り出している ログハウス」

 

以前 スイスに スキーをしに行った知人から

聞いたことを思い出しました。

「スイスの雪はサラッサラで 日本の雪とは違うよ」

 

 

湿った雪が重く圧し掛かる 日本の屋根とは異なり、

軽い雪は 積もっても風に飛ばされたりして 屋根上には あまり多く積もらないのでしょう。

 

それに このログハウスは 正面から見るとわかるように、 1階部分が 「RC(鉄筋コンクリート)構造」 です。

 

 

 

地震の多い国 ニッポンで 「高基礎構造のログハウス」 についての建築確認申請で

毎度毎度 苦労されている建築士NKさんにとっては、 少し羨ましいログハウスだったのかもしれません。

今回いただいた写真の中に 「RCの上に丸太組」 と注釈の入った写真が 何枚かありましたから。

 

でも、 そんな程度で 驚いてはいけません! こんな ログハウスだって 普通に存在しているのです。

この 「目からウロコ」 的なログハウスは 集合住宅でしょうか。

 

 

 

ログハウスは 「地震に強い建物」です。 そして ログ材は 火災時にも炭化して 燃えにくいです。

 

それでも、地震が多く  ログハウスの歴史も浅い日本では いろいろな建築規制があり、

高基礎やログ積み増しで 確認申請で苦労されたキートスのログオーナーさんなら おわかりでしょうが

こんなログハウス、 まだまだ 「夢の夢 ・・・」 ですよね。

 

 


 [ ログハウス徒然草 14.09.03 ] Kitos Log House