冷たい雨の中でログキット到着

 

「もう少しで 凍え死ぬところだったよ~」

かなりオーバーな表現をしながら 事務所に戻ってきたのは うちのボスであるN、 昨日の夕方のことです。

昨日は朝からずっと 冷たい雨が降っていましたが、 そんな日に限って ログハウス部材キットが到着し

コンテナからの部材引き出し作業がありました。

「厚手の服を着たら 動きづらいだろうと思って 薄手の夏ズボンをはいていったら、 もう寒くて 寒くて・・・。

 ずっと震えていたら 施工サポートスタッフのOが、 『おめさん、寒そうだね~、 これ着なせ~ 』 と

 ジャンパーを貸してくれたんだよ。 これがなかったら オレ、 凍え死んでたね!」

当初11月末頃に到着予定だった今回の荷物、 最近 ちょっとコンテナ海上輸送が遅れ気味で

12月6日に やっと新潟港に着きました。 今年は ずっと暖かい日が続いていたので

予定通りに入っていれば こんな寒い思いをしなくても よかったのかもしれませんが、

まぁ 荷物が遅れたり、 雨の日に荷降ろしをしたり、 雪の中でログ組みをすることは よくあることで

慣れているはず、 次回から 厚手のズボンをはいて 作業に出向いてくださいね~。

と、 こんなこと書いていたら きっと 施工サポートスタッフたちに 言われてしまいますね

「そっちは いいよ、 暖かい室内で ストーブに温まりながら 仕事してるんだから・・・ 」

[ ログハウス徒然草 11.12.09 ]      Kiitos Log House