三重県のログハウス、屋根仕上げ工事完了。

 

台風で中断していた 三重県内の平屋ログハウスに

屋根下地とフィンランドカラー鉄板での 屋根仕上げ作業を行いに先週 出かけてきました。

takada01.jpg

ログ組みをしていた先々週は まだ夏の名残りで とても暑く、 日焼けが気になる一週間でしたが

たった7日ぐらいで めっきり秋めいて、 作業をするには良いシーズンとなっていました。

全国にいらっしゃるキートスのセルフビルダーさんたちも この時期は 快調に仕事が進むことでしょう。

作業中は天候に恵まれ、 屋根仕上げも順調に進み、

(平屋のログハウスなので 屋根角度が少なく、 鉄板の上で普通に歩けるので 仕事は本当に楽でした)

赤い屋根(フィンランドでは「スカンジナビアンレッド」と言うそうです)が 完成しました。

瓦形状になっているフィンランドカラー鉄板の赤い屋根は 遠目にも鮮やかで、 それでいて 派手ではなく

本当に落ち着いた ログハウスに似合う色合いの屋根に 仕上がりました。

お客様から 依頼されていた部分工事は ここまでで、takada02.jpg

この後 建具取付や内装仕事を お客様が引き続き セルフビルドで

ログハウスを完成させます。

あれもこれも計画しておられるようで

待ち構えていたように 明日から早速 作業を開始するそうです。

なにはともあれ、 「名残惜しい」 とおっしゃってくださる

ノリノリのお客様を残して 夕方遅く 帰途につき、

真夜中に無事 新潟に帰り着きました。

「ログハウスが出来たら 『完成パーティ』 を開きますから

 その時は必ず キートスさんも出席してくださいね!」 と言われ、 約束してきましたので

完成パーティには 必ず出席させていただきます。 ケガのないように 頑張って 完成させてください。

[ ログハウス徒然草 11.10.01]      Kiitos Log House