大雪見舞いとハクチョウ

 

 

この週末は 日本海側で大雪になったところが多く、 

「今年もよろしく」 という 新年メールに混じって 今朝は雪便りも何通か届きました。 

 

「大雪が大地を舞っているでしょうか? 毎日雪掻きご苦労様です。」

という 大雪見舞いメールを 送ってくださったのは、

以前仕事の関係で 新潟にも住んだ経験がある 関東のセルフビルダーさん。

 

 

 

 

メールには 「初日の出」の写真が

添付されていました。

 

 

 

「久しぶりに、初日の出を拝んで来ました。

 

今年は 私の酉年です。

私の節目の年となるで しょう。」

 

 

 

 

同じく お正月に撮ったハクチョウ写真も 送られてきました。

湖面浮かぶ姿は なんとなく 優雅ですね。

 

冬の新潟で 私達がよくみかけるハクチョウは 

群れなって 田んぼの中で ヨチヨチ歩きまわり

稲刈り後に出た小さな穂を みんなでついばむ姿、

とても 「優雅なイメージ」なんて 言えません。

 

でも そんなハクチョウたちも 

今回の大雪で 田んぼが雪の下に隠れてしまったため

雪のない地域へ 飛んで行ってしまったかもしれませんね。

 

   

 


[ ログハウスで自然暮らし 17.01.16 ]     Kiitos Log House