6.寝室づくり


床下断熱


2019年6月17日

床下の電気配線が終わったので、断熱材を入れながら捨て張り作業です。

断熱材は色々と検討しましたが、ポリエステル製のパーフェクトバリアという製品にしました。




ガラス繊維の断熱材は湿気に弱いということで、湿気に強い製品にしました。 チクチクしないので、作業はすごく楽です。




12oの合板で捨て張りをしています。
仮床に使っていた合板をそのまま使いました。




玄関も床を張ったので、出入りがらくになりました。



寝室の床


6月25日

宿泊が出来る様に、寝室の床だけ仕上げてしまう事にしました。

ここは標高1000m近くで、真冬は氷点下10度以下になる事もあるので、断熱を二重にすることにしました。




25oの桟木を渡して、スタイロフォームを敷きます。




その上に無垢のフローリング材を貼りました。




これで真冬の寒さも凌げるはず?

 

寝室の壁&ドア床


7月7日

寝室とリビングを仕切る壁とドアを取り付けました。




ドア枠の水平・垂直を出すのに少々手こずりましたが、なんとか設置。




なんとなく部屋っぽくなりました!

トップに戻る [7.水回り設備の取り付け ]へ進む

キートス・ログハウス 〒950-2022 新潟市西区小針2-17-1 TEL 025-233-5005