3.ログ組み&外壁塗装


ログ組みスタート


2018年11月17日

いよいよ本格的なログ積みの開始です。
この日は友人夫婦が手伝いに来てくれました。

図面を見ながら指定のログ材を探し出すのですが、これが大変。




積む順番になど梱包されておらず、一番最初に積むログ材が梱包の一番下に入ってたりします。

この場合、上にあるログ材を全部どかす必要があり時間と体力を消耗します。




このログ材の山から指定の材料を探し出さなければなりません。

そしてログ材がなかなか見つからないケースも多く、材料探しでかなりの時間を使ってしまいました。




友人の奮闘もあり、5段目までログを積み上げました。


床根太&仮床


11月18日

再び山中湖から師匠夫妻が応援に来てくれました。

5段目より上は基礎の上からだと高さ的に作業が困難になってきたので、根太を張って仮床を置くことにしました。

根太材には防腐剤を塗りました。




根太材はよじれが多く、治具を作ってよじれを直してから土台に取り付けます。







根太を半分貼ったところで、この日の作業は終了。


連休もログ組み作業


11月23−25日




三連休は泊まり込みで、ひたすらログ積みをしました。




当て木を当てて、カケヤでログを打ち込んでいきます。




ノッチ(交差部)がしっかりと入ったら、ダボ(木の棒)をログに空いている穴に打ち込んでいきます。




ログとログの間には、スポンジ状の断熱材(シールタイプ)を貼り付けていきます。




ここまで積むと窓が出てきて、家っぽくなってきました!


ログ組み終了!


12月2日

大勢の友人に手伝いに来てもらいました。




桁ログ、テラス跳ね出し、




妻壁




、、、と一気に作業を進めて、ログ組みを完了させました。

ログ組みは毎回友人が誰か手伝いに来てくれて、あっという間に終わった感じです。

なかなか経験できない事なので、楽しんでやってくれたと思います。


外壁塗装


ログ組みが終わったので、外壁塗装を始めました。




塗料は「キシラデコール・アクオステージ」、色は「パリサンダ」です。




カラレスで下塗りをしてから塗っています。




思った通りの色になって、満足しています。



(5月、友人と家族もお手伝い)

トップに戻る [4.棟上と屋根作業]へ進む

キートス・ログハウス 〒950-2022 新潟市西区小針2-17-1 TEL 025-233-5005