フィンランドの物価

 

私達(TとK)がフィンランドに到着したのは 日曜日の夕方でした。

翌朝オウルへ列車で移動することを考えて 初日のホテルは ヘルシンキ駅すぐ近くにとっていたので

駅周辺で 軽めの夕食をしようと 考えていました。

 

しかし 日曜日はお店のほとんどが閉まっており、

レストランなども 営業していません。

仕方なく 駅の中で開いていた売店の一つで

飲み物と サンドウィッチを購入し、

ホテルに持ち帰って 食べました。

 

写真は その時に買ったもので

(もう一つ 揚げパンのようなものも買いましたが) 

このとき支払った金額は 日本円で換算すると 3千円弱。

それでも 駅で開いていたいくつかの店舗の中で 

一番安かったお店です。

イートインコーナーのある少しおしゃれな店もありましたが

そこのサンドウィッチは 1個 6~7ユーロもしていました・・・

 

今回の旅に出る前に キートスのNから 「電卓を持参してその都度 日本円に換算する方が良い」と言われました。

私達が日本でユーロ換金してきた時のレートは 「1ユーロ = 約140円」、

フィンランドで初めて買った コーラ1本が 2.8ユーロ = 約400円 ・・・

 

いちいち計算していると おそろしくて 何も買えません。

それ以降は いちいち換算せず、「1ユーロ = 100円」 的な思考で 買い物をすることにしました。

 

 

 

それでも フィンランドの物価は

日本人旅行者にとって 大変高く、

倹約旅をしている私達には

レストランでの夕食は無理そうです。 

 

結局 その後も 私達の夕食には

もっぱら駅周辺やホテル近くにある

小さなお店や スーパーの食料に

お世話になることとなりました。

 

 

(ツアーのパック旅行なら 毎回おいしい食事付きで こんな苦労はしなくてもよいのでしょうね・・・笑)

 

「3.フィンランドの言語と英語」へ進む「 フィンランドの旅報告TOP 」へ戻る

 

 


[ フィンランド見聞記 15.09.28 ] Kiitos Log House