kazu

ログハウス徒然草

風薫る五月、栃木県内の現場にログキット到着。

5月23日、快晴! まさに五月晴れの青空が広がる絶好の荷降ろし日和になりました。 先週2棟目となるログハウスキットが日本到着、今回は栃木県内の現場です。 作業は朝8時の開始予定ですが、 15分ほど前にはオーナーさんはじめお手伝いの方、 クレーン、クレーン付きトラックと、全てスタンバイ完了です。 まず、オーナーさんからログキットをコンテナから降ろす作業の進め方の説明があり、 各自配置につき作業開始。 荷降ろし場所として、広い場所を確保していたおかげで周辺に気を使う必要もなく、 順...
ログハウス徒然草

ログキット到着!建築地は最高のロケーション (長野県)

昨日(5/20)、長野県内にログハウス部材到着。 コンテナからのログ部材引き出しの立ち合い&サポートに行ってきました。 風薫る五月、良い季節になりました。 ちょっと強めの風が吹いていますが青空広がり絶好の荷降ろし日和。 場所は信州の、とある高原。 正面に八ヶ岳を望む最高のロケーションです。 オーナーさんとそのお仲間、そして基礎を施工された業者さんたちが作業に当たります。 各自がそれぞれの持ち場にてテキパキと仕事をこなし作業は順調に進み、 コンテナを引いた大型トラックは10時過ぎには帰って行きました。...
ログハウス徒然草

ゴールデンウィーク直前に、長野県内で荷降ろしサポート

大型連休が終わりましたが、みなさんはいかがお過ごしでしたか。 テレビや新聞が「平成最後の・・・」という特集をこぞって組んでいた連休直前、 長野県のセルフビルダーさんの現場にログハウス部材キットが到着したので 荷降ろしサポートに出かけました。(4/25) 前日の雨も朝方には止み、まずまずの荷降ろし日和。 今回のログキットは平屋ですが わりと大きめのログハウス。 ログ材も多く、内装部材もどっさりでコンテナに満載状態です。 オーナーさん手配のクレーンが25トンと大きかったので、 重い荷物もなんとか引き出し...
・別荘ーとしてログハウスをセルフビルドしたセルフビルダーさん達

終わらないキャンプ・・・ GP-67 《 別荘 》

終わらないキャンプ・・・ 昔家族とキャンプに出かけた磐梯山&猪苗代湖の美しい景気。子供達が大きくなってキャンプに出かけなくなった今もその風景が忘れられず、みんなで集まれる小屋を福島県に建てることにしました。・・・続きを見る
・別荘ーとしてログハウスをセルフビルドしたセルフビルダーさん達

静かな休息場所を求めて・・・GP-56 《 別荘 》

静かな休息場所を求めて・・・ 休日は車の騒音などが響かない静かな場所でゆっくり過ごしたい。そう思って以前家庭菜園用に入手していた土地にログハウスを建てることにしました。・・・続きを見る