ここまで進みました! (新潟市のセルフビルド現場)-ログハウスのセルフビルドならキートス



キートスは「お金はないけれどログハウスの夢を実現したい方」や「できるだけ安い価格でログハウスを建てたい方」を応援しています。

ここまで進みました! (新潟市のセルフビルド現場)

 

 

 

豪雪だった今年2月に

ログハウスキットを納品した

新潟市内のセルフビルド現場です。

 

現在は 屋根仕上げ、建具取付、電気配線、

床板施工へと 作業は順調に進んでおり、

ユーザーさんは 休日と少し有給休暇を取って

セルフビルドを 頑張っています。

 

 

 

 

高所作業や 施工が少し難しい部分(棟上げ、2階部の組み上げ、屋根下地)は キートスが依頼を受けて作業しましたが、

できることは コツコツと セルフビルドしています。

 

 

 

そして 昨日からは

奥さんやお母さんなどの女性陣が出動し、

外壁塗装が始まりました。

 

塗っているのは キシラデコールの黒です。

 

「黒はどうですかね?」

「ほかに黒を塗った人はいますか?」

「変でしょうか?」

と一刷毛めまでは 不安そうでしたが、

今では 家族で「いいじゃん!」と言い合って

満足しているようです。

 

 

 

これから 床板施工や2階の壁板施工等、時間がかかって根気が必要な作業が続きますが、いたって楽しそうです。

建築地は キートスからは車で10分程なので、せいぜい見学に立ち寄ることにしましょう。 ( by N )

 

 


[ ログハウス徒然草 18.05.01]     Kiitos Log House


 <  前の記事 « 山梨県のログハウス現場でも屋根作業。 |  トップページ  |  次の記事 長野県に納品サポートに行きました。 »  >