山梨県のログハウス現場でも屋根作業。-ログハウスのセルフビルドならキートス



キートスは「お金はないけれどログハウスの夢を実現したい方」や「できるだけ安い価格でログハウスを建てたい方」を応援しています。

山梨県のログハウス現場でも屋根作業。

 

 

前回に引き続き、今回も 屋根作業の報告。でも 現場は長野県ではなく 山梨県です。

 

このログハウスは オーナーさんによるセルフビルドですが、

高所作業は無理せず、棟上から屋根下地までの作業を 地元の建築会社に部分請負で依頼されました。

 

 

 

 

「8人+クレーンオペレーター1人の 計9人で 作業しました。

天候にも恵まれ、風もあまりなく 絶好の作業日和でした。

 

ホンカのログを作っているだけあって 手慣れたものでしたが、仕様が少し違うので

面戸板の処理など 若干戸惑っていました。

 

 

 

 

足場がなかったので、

コンパネの最下段と

外部野地板が

張れませんでした。

 

足場を組んでから

作業してもらおうと

思っています。」

 

 

 

 

その後 足場が設置され、現在はオーナーさんが 窓取り付けなどの作業をされているようです。

ゴールデンウィーク中で 作業が随分進みそうですね。セルフビルド、楽しんでくださ~い!

 

 


[ ログハウス徒然草 18.04.24]     Kiitos Log House


 <  前の記事 « 長野の現場では大工さんが垂木の施工中 |  トップページ  |  次の記事 ここまで進みました! (新潟市のセルフビルド現場) »  >