ログキット受け入れ準備もバッチリ~!

 

来月 ログハウス部材キットが到着予定のセルフビルダーさんが

荷降ろし場所の地図と一緒に 建築地の写真も 送ってくださいました。

 

4月初め頃 基礎工事開始の報告を いただいていましたが、

その際 小さなお嬢さんが 新しくお友だちになったご近所のおねえさんと一緒に

納屋として建てた ミニログハウスの外壁塗装をされている写真もありました。 

 

 

「好きに塗ってもいいよ ・・・ と言ったら、 こんなかわいい落書きでいっぱいに・・・」

と 笑いながら話されていました。

 

 そして 今回の写真は  5月半ば 基礎が完成した建築地。

 

 

「前回とは周りの緑が全く違うことに 自分でもびっくりです。

 周囲の林は山菜の宝庫で、 GW前後は 今までの人生でこんなに山菜食べたことないというほど

 タラ ・ コシアブラ ・ ワラビ ・ コゴミなどなど 春の恵みを満喫しました。

 

 林の中には 子供たちの秘密(?)基地もあって、

 ロープをかけただけのブランコ、倒木のシーソーや なが~い平均台など、飽きることなく遊んでいます。

 ミニログの落書き文字は 写真を撮ると透けてわかりますが 、  毎日見てると 全く気にならないです。  ^^;

 

 うれしがって 簡易的に郵便受けを設置し、 現在は 薪棚&薪を作っています。

 主人がバイト仕事に出るようになったので、 薪棚の屋根は 私が担当かも。 丸ノコにも 少し慣れてきました。

 基礎工事の職人さん達に つまらないことでも直接アドバイスをもらえるので とても助かります。 」

 


 [ ログハウス徒然草 13.05.22 ] Kiitos Log House

 <  前の記事 山菜のおすそわけ  |  トップページ  |  次の記事 棟木が上がり、これからタル木掛けです。  >