山菜のおすそわけ

 

 

]昨日、キートスの事務所に

愛知県のログオーナーご夫妻から 小包が届きました。

包みの中は たくさんの山菜 (写真はその一部だけ)

広い山を所有されているので たくさんの山菜がとれるとか。

 

キートスのスタッフにまで おすそ分けいただきまして

本当にありがとうございます。

 

「今年の気候はとても変で、  前回行ったときは タラもコシアブラも まだ芽が小さかったのに

 今回は すでに大きくなりすぎでした。

 

 食べ方は多分ご存じと思いますが、 おせっかいで書きます。

 タラ ・・・ 天ぷらが一番美味しいと思います。

 コシアブラ ・・・ 小さい芽は袴を取り天ぷらに、

                            大きいものは茎を取り 葉っぱを茹でて お浸しや胡麻和えが美味しいかと。

 ハリギリ ・・・ 癖もなく特徴が有りませんが、てんぷらが良いかと思います。

 

 種類が少なくて 申し訳ありません。 そしてサイズも ばらばらですみません。

 いつもはだらだらと 取れる順番が有るのですが、 今年は 一斉に芽が出て 開いてしまいました。

 だから 一回だけしか収穫できませんでした。 徐々に天候のおかしさを感じる この頃です。」

 

いつも自然とともに生活されているオーナーさんだからこそ感じる 小さな気候の変化でしょうか。

地球温暖化対策、 私たち一人一人が 小さなことからでもよいので実践し、 この豊かな自然を 守りたいですね。 

 


[ ログハウスで自然暮らし 13.05.21 ]      Kiitos Log House

 <  前の記事 基礎工事のための「地縄」に立ち会いました。  |  トップページ  |  次の記事 ログキット受け入れ準備もバッチリ~!  >