来年の冬に向けての作業開始!

 

今日から5月、  爽やかな季節の始まりで、 新潟では チューリツプの花が見頃です。

 

暖かい日が多くなって 薪ストーブも すでに御役御免となったところも 多いかもしれませんが

これから夏に向けて 来シーズン用の薪準備を しておきましょう。

 

 

愛知県のセルフビルダーさんのログハウスでは

この冬が 薪ストーブ初年度でした。

 

薪ストーブの暖かさ、 燃料費節約の効果を実感され、

すでに 来シーズンに向けて 薪確保のための行動開始!

集めた原木を チェーンソーで短くカットし、 ご夫婦一緒に 薪割り。

「女だって、薪割りぐらいできるわよ。」 と率先して奥様も 薪割りされるあたりは

さすが セルフビルダーご夫妻 です。 

 

 

薪集めや薪割り作業は 「遊びの1つ」 として考えないと 長続きしません。

キートスのログオーナーさんは ログハウス1軒をセルフビルドされるような

本来 体を動かすことを 苦にされない方が多いので

薪集めもしっかりご自身でされて 毎冬薪ストーブライフを 楽しまれています。

 

現在 ログハウスをセルフビルド中のオーナーさんたちも

今から 薪ストーブや煙突の準備だけでなく、 薪の確保もしっかりしておいてくださ~い ♪

 


[ ログハウスで自然暮らし 13.05.01 ]      Kiitos Log House

 <  前の記事 ログハウス内部の陰影写真  |  トップページ  |  次の記事 フィンランド訪問記.3  >