パイン材の能面

 

ログハウスのセルフビルド経験者の多くは セルフビルド完了後には かなりの実力者に変貌していて

その後 家具やベンチ作りなど 木工作業が趣味になっていくケースが大半です。

そして、 木工が全く未経験だった方々の習得された 技術力や

素人ビルダーならではの アイデア満載の傑作 を見るにつけ、 私達も 本当に驚かされます。

もちろん その前から 日曜大工や木工関連の趣味を お持ちの方も多く、

そのいろいろな趣味も必ず ログハウスのセルフビルドには 大いに役立つようです。

数年前に セルフビルド完成後のログハウスを訪問させていただいた

宮城県内のビルダーさんは 「以前からの趣味でした」 とおっしゃいながら

見せてくださった 「能面彫り」 は、 本当に素晴らしいものでした。

本来は 日本の木(種類はわかりません) で作成し

色付けして 完成させるそうですが、

試しに ログ材残りのフィンランド・パイン材で 作ってみたところ

木目が非常に味わい深いので 色付けせずに そのまま飾っているそうです。

ログハウスの壁には 二面飾られていて、

とても 趣味で彫られている素人の作品とは 思えないような

綺麗で 神々しいものでした。

 

キートスのセルフビルダーさんたちには きっと各々に

ご自慢の逸品が おありでしょう、 ぜひ ご紹介ください。

[ ログハウス徒然草 11.06.14 ]      Kiitos Log House