マシンカットログも楽しいよ〜ん 



13. 快適なログハウス暮らしのために



ペレツトストーブの設置




街中なので、 薪ストーブではなく ペレットストーブを設置しました。 機種は MT-311 SUMITA。
排気ファンの音は エアコンの室外機より ずっと静かです。



純正のステンレス炉台を
設置しました。


トップに やかんを2ヶ置くので、
温度計は 正面です。




  




リビングテーブル





リビングテーブルの杉材は ハンドカット・ログハウス(福島)の山から伐採して 12センチ厚さに挽いてもらいました。
長さ190センチ、幅67〜70センチ、高さ65センチです。

脚は手前だけで 壁側はログに桟木を打ち付けています。
天板の迫力に負けないように 90ミリ角材。 フィンランドからきたログのパレットになっていた材を利用。
ウレタンクリヤー塗装です。

生木で作ったので 1年後には天板の中央付近が緩く凸状なり、 グラス等を置くとバランス悪く、
取り外して 削り直しました。








玄関扉の鍵をダブルに


快適なログハウス暮らしのためには セキュリティ対策も重要です。
近頃の新築住宅はすべてダブル錠ですから‥‥ 



そんなことで 鍵をひとつ追加しました。 色もゴールドを選びました。











このログハウスで 生活をはじめて もうすぐ 2年、
すっかり馴染んで 快適に 暮らしています。

登記手続きの際、土地家屋調査士の方が
「長年 家を見て来ましたが、なかなか見たことがない家屋です。
 落ち着きますね。」 と言ってくれました。

うちの棟梁が 「ベランダに置くんだから」 と
素敵な物置を作ってくれたんですが
しっかり家屋の面積に含まれ、
むろん固定資産税にも反映されました。


そんなこともありましたが、
このログハウスで暮らしている私が 一番落ち着いて
生活しているのですから ‥‥

私の大好きな家、
「 これからもよろしく 」 と思いながら、
日々の生活を 大切に積み重ねていきたいと
感じています。   

(妻より )







[ マシンカットも楽しいよ〜ん] のトップに戻る

キートス・ログハウス 〒950-2022 新潟市西区小針2-17-1 TEL 025-233-5005