地鎮祭を行いました(秋田からの報告)-ログハウスのセルフビルドならキートス



キートスは「お金はないけれどログハウスの夢を実現したい方」や「できるだけ安い価格でログハウスを建てたい方」を応援しています。

地鎮祭を行いました(秋田からの報告)

 

 

「無事に地鎮祭が終了いたしました。」

 

6月頃に ログハウス部材キットを納品予定のオーナーさんから 地鎮祭報告が届きました。

 

キートスのセルフビルダーにとって ログ組みなどの作業については 施工マニュアルがありますが

地鎮祭については オーナーが各々手配されているので、 

「どのように手配したら良いのか」「どんな準備が必要なのか」など

いろいろ疑問に思っていらっしゃる方も いらっしゃることでしょう。

 

そんな方々のために 秋田のオーナーさんに ご自身の経験を少し書いていただきました。

みなさんの参考に、どうそ・・・

 

 

-------------------------------------------

 

 

 

 

地鎮祭の手配は 工事をお願いしている方にお願いしました。

 

神棚や供物は 神主さんが全て用意してくださいました。

鍬入れの小山は 工事業者さんが作ってくれました。

 

私は 御初穂料をのし袋に3万円入れて 神事の前に神主さんにお渡ししました。

神事の前にお渡しすることで 神棚に御初穂料の袋をお供えできます。値段は地域の相場です。

 

しかしながら、近所の御祈祷をしている神社に 直接依頼しても構わないと思います。

御初穂料も相場を 神社に聞いて構わないと思います。

小山は 砂で作った山ですし、

鍬入れの鍬なども お願いすれば神主さんが用意してくれると思います。

 

堅苦しくないようです。

 

 


[ ログハウス徒然草 18.04.06]     Kiitos Log House


 <  前の記事 « 長野県にログキット納品サポートに出かけました。 |  トップページ  |  次の記事 日曜日も納品サポートで埼玉県へ »  >